投資で失敗

本

一戸建てを購入して住むということは多くの人がもっている夢です。
大好きな家族と一緒に一戸建てで素敵な生活をしていくのを多くの人が夢見ながら、不動産を購入しています。
ですが、中にはリストラや不況のあおりで会社が倒産してしまうという事態に陥り、収入がなくなって購入した不動産のローンを支払うことが出来ない状態になる人も少なくありません。
ローンの返済が行えなくなった場合、不動産を売却して返済金額に当てなければいけませんが、不動産は購入した金額よりも買取り金額は下がってしまいます。
そのため、ローンの返済額が残ってしまい、負債を抱え込んでしまうという人も多くいます。
任意売却を行えばローンを完済することが出来て負債を抱え込むこともなくなるので、不動産を売却しなければいけない状態になった場合は任意売却を行なうようにしてください。

任意売却というのはローンの返済が滞ってしまった不動産を抵当に入れたり競売にかけたりすることなく売却することが出来る方法のことです。
任意売却を行う場合には、融資を受けた金融機関と購入者である自分自身との間に仲介業者をもうけて、お互いにとってメリットがある不動産売却をしていきます。
任意売却では法律に関する手続きや書類の作成が必要になるため、任意売却の専門サービスを提供している業者に依頼して行う必要があります。
不動産の買取り価格を通常の売却よりも高くすることが任意売却では可能なので、負債を負わないためにも専門サービスを提供している業者に依頼して任意売却を行ないましょう。

投資で失敗

お金

最近は将来のために不動産を購入して運用しながら家賃収入を得ようと投資を行っている人も増えてきました。ですが、中には不動産投資に失敗してローンが残ってしまう人もいます。そうした人の多くは任意売却を行っています。

詳細を確認する

競売よりも高値

話し合い

通常、不動産を売却する場合には広告を出稿し競売にかけて売却します。ですが、競売ではあまり大きな金額になることがなく、ローンの返済金に全額を当てても足りなくなってしまうので、任意売却を行ったほうがいいでしょう。

詳細を確認する

売却後でも住める

青空と高層ビル

不動産を売却した後、所有権はそのまま買取った人にうつってしまうので住み続けることが出来ませんが、任意売却であれば親子間での売却によって同じ場所に住み続けることも可能です。

詳細を確認する

引越し費用の捻出

茶色の住宅

任意売却を行なうことのメリットは幾つもありますが、その中でもとても助かるのが売却金額から引越し費用まで捻出することができることです。売却後に別の住宅へ移動するための費用は、不動産の売却金額から利用することが出来ます。

詳細を確認する

業者を選ぶ

高層ビルの沢山の窓

ローンの返済が出来ないために任意売却をしたいと考えているのであれば、任意売却に関する手続きや処理を専門サービスとして行っている業者に依頼するようにしましょう。業者ごとにもサービスが異なっているので比較して選んでください。

詳細を確認する

インターネットを利用

緑の住宅

任意売却の専門サービスを行っている業者を探す際にはインターネットを利用するととても便利です。業者ごとにホームページを開設していて、それぞれの提供しているサービス内容を掲載しているので比較する際にも役立てられます。

詳細を確認する